敏感肌のためのエイジングケアブランド、ディセンシアアヤナス。

アヤナスはポーラ・オルビスグループの研究機関から生まれたスキンケアで、敏感に傾きがちなお肌を整えて健やかな状態へ整えてくれます。

実際にディセンシアアヤナスを使ってみた方の口コミと、スキンケアをじっくり10日間お試しできるトライアルセットをご紹介します!

>>アヤナストライアルセットはこちら

ディセンシアアヤナスの口コミ

41歳・乾燥肌
悪い:★☆☆☆☆
アヤナスのトライアルセットの感想です。
まず、全体的に浸透性はあまり良くないと感じました。
化粧水はまだ良いのですが、美容液とクリームは、肌に染み込まずに乗っているような感じです。
特に、クリームがパックに近い使用感なのが気になりました。
肌を保護するため仕方ないのかもしれませんが、この点が少し残念ですね。
ただ、以前より肌にふくらみを感じるし、小じわも目立たなくなりました。
効果は期待出来ると思います。(41歳・乾燥肌)
37歳・乾燥肌
普通:★★★☆☆
酷い乾燥肌なので、アヤナスのローションを使いました。
使い心地としてはとろっとしていて肌に密着する感じがあり、保湿力は高いです。
特に冬場はこれをつけておくと翌日になってもふっくらとハリがあり、潤っているのがよく分かりました。
肌トラブルも少なくなりありがたいのですが、値段がもう少し安かったら続けやすいのになと思います。(37歳・乾燥肌)
29歳・敏感肌
良い:★★★★☆
私は乾燥からくる敏感肌で、今までいろいろな化粧水を試して使用してきましたが毎回痒みが出てきたり赤くなったりとトラブル続きでした。
いつもであればすぐにひりひりとした痛みを感じ耐えきれなくて洗い流していたのですが、こちらの商品はそういったこともなく快適に使えています。
しっかりと保湿しつつ敏感肌もカバーしてくれるので本当に出会えてよかったなと思いました。(29歳・敏感肌)
39歳・乾燥肌
良い:★★★★☆
トライアルセットを買って使用してみました。
肌荒れや年齢による肌の衰えに悩んでましたが、使用している間は肌の調子が良く、よくできるニキビもできませんでした。
使い心地もよく、ごわつがずにスッと肌に馴染み染み込んでいくような感じでした。
匂いも刺激臭等はなく、いつまでもつけていたい感じでした。
これからも使い続けたいです。(39歳・乾燥肌)
35歳・敏感肌
とても良い:★★★★★
元々敏感肌で、生理前や季節の変わり目は粉が吹いてしまったり、赤みが出ることがあって化粧品選びに苦労をしていました。
敏感肌でも使える化粧品を探していたところディセンシアアヤナスに出会い、基礎化粧品をラインで使っています。
しみることもないし、だいぶ肌の乾燥が改善してきたと思います!
また、乾燥しているのに時々赤い吹き出物が出来ることがあったのですが、それも少なくなってきたので嬉しいです!(35歳・敏感肌)
43歳・混合肌
とても良い:★★★★★
ディセンシアアヤナスのアイクリームを愛用しています。
敏感肌用だけあって肌に優しく、目の周りがふっくら、使い続けると目元のシワが気にならなくなってきました。
伸びが良いので、少量でしっとりする使用感もお気に入りです。
メイク前に使っても化粧崩れが気になりません。
目元のシワ、くすみが気にならなくなり、肌の色がワントーン明るく見えるようになりました。(43歳・混合肌)

42歳・乾燥肌
とても良い:★★★★★
私は昔からひどい乾燥肌に悩まされていました。
最近では乾燥に伴うほうれい線や目元のシワがひどくなり、ディセンシアアヤナスのローションを使いはじめました。
使い心地は適度にトロみがあり、肌にのせるとすぐに浸透していきます。
そしてアロマの匂いがほのかにして、癒されます。
使いはじめてから、お肌の乾燥によるシワが激減しました。
そして肌にハリがよみがえり、化粧のりが格段に良くなりました。
引き続き使っていく予定です。(42歳・乾燥肌)

調査方法:クラウドワークスでディセンシアアヤナスの口コミを募集、回答を集計

なぜ敏感肌に?その原因は…

仕事や家事、育児などで忙しい生活を送る現代の女性。
実際に30〜40代の働く女性にストレスを感じると肌荒れを起こしますか?という質問に対して、実に95%もの方が肌荒れを起こすと回答しているのです。

ストレスがなぜ肌荒れを引き起こすのでしょうか?
ディセンシアでは調査の結果、以下の3つの要因にあることを解明しました。

ストレスや睡眠不足による皮膚の温度低下

さまざまな実験によって、人はストレスによって皮膚の温度が低下することが明らかに。
ストレスのために自律神経が乱れて血管が収縮し血行不良となり、皮膚の温度が低下してしまうのです。

肌のバリア機能が低下

温度の低いお肌は、健やかな角層を生み出すタイトジャンクションの活性が失われます。
その結果お肌の内部にあるカルシウムやイオンが流れ出し、お肌のバリア機能が低下します。

外部刺激によってエイジングが加速

お肌のバリア機能が低下すると外部刺激を受けやすくなり、敏感肌になります。
すると侵入した外部刺激によりコラーゲンが破壊され、お肌のハリや弾力が低下する原因に。

ハリのないお肌は外観も老けて見られがちなので、しっかりとケアを行って肌荒れを防ぐことが重要になるのですね。

アヤナスは敏感に傾いたお肌を整えてうるおいをプラスし、健やかな状態へと導いてくれるスキンケアです。
その効果をトライアルセットで実際にお試ししてみました。

10日間使えるトライアルセットをご紹介

ディセンシアアヤナスのラインナップは、以下の4種類。

  • アヤナス ローション コンセントレート
  • アヤナス エッセンス コンセントレート
  • アヤナス クリーム コンセントレート
  • アヤナス アイクリーム コンセントレート

上から化粧水・美容液・クリーム・アイクリームとなっています。
それぞれの使い心地をご紹介します!

アヤナス ローション コンセントレート

まず基本となる化粧水。
アヤナスのローションには、私たちのお肌が持つセラミドと全く同じ構造を持つヒト型セラミドをとても小さなカプセルにして配合しています。

カプセルには保湿成分が含まれており、お肌に付けるとセラミドとともに角層のすみずみまで浸透して保水機能をキープ。
乾燥の季節にも、もちもちのお肌を保ってくれます。

ローションはとろみのある質感で、コットンは使わずハンドプレスで付けるのがおすすめ。
手のひらに伸ばして顔全体を包み込むようになじませていくと、お肌に成分がしっかりと浸透します。

アヤナス エッセンス コンセントレート

ローションと合わせて朝晩使いたいのが、美容液のエッセンスです。
エッセンスはアヤナスのシリーズで唯一、お肌の糖化対策ができるアイテムになっています。

エイジングとともに気になってくる肌のくすみや毛穴のたるみは、お肌の糖化が関係しています。
炊きたてのご飯は白く輝いていますが、そのまま放置しているとだんだん硬くなり黄色く濁ってくるように、お肌も糖化が進むと黄ぐすみが目立ってきてしまうのです。

エッセンスには糖化の原因となる老化物質を防ぐサポートをする、コウキエキスとシモツケソウエキスを配合
使い続けることでお肌の透明感を引き出します。

エッセンスの質感は、乳液によく似ています。
お肌との密着感を高めるオーガニックリフトオイルが使われていて、お肌にハリを与えてくれます。

保湿力がありながらもベタベタしないので、この後にリキッドファンデーションやパウダーファンデーションでメイクもOK。

アヤナス クリーム コンセントレート

お手入れの仕上げには、ローションとエッセンスの後にクリームでしっかりとお肌の保護をします。

クリームではベントナイトと呼ばれる成分が、お肌をぴったりと覆って水分の蒸発を防ぎ、ホコリや乾燥からお肌を守ります。
お肌のバリア機能が低下した敏感肌は外からの刺激をなるべく少なくすることが大事なので、クリームでしっかり保護をしておくことがポイント。

クリームはこっくりとしたバターのような感触ですが、これは4種類のオイルによるもの。
それぞれのオイルが肌の体温で徐々に溶け出して、なめらかな状態にしてくれます。

Copyright© アヤナスの口コミ!人気の敏感肌スキンケアを使った感想と効果をご紹介 , 2018 AllRights Reserved.