ディセンシアアヤナスの効果は?トライアルセットを実際に使ってみた感想を詳しくご紹介!

スキンケアのコツ

仕事や家事、育児で毎日忙しい生活を送るあなたへ…保湿スキンケアのススメ

投稿日:

毎日の生活に追われ、いつのまにかお肌のお手入れの時間が削られていた。
ふと見た鏡の自分は思っていた私じゃない、写真の中の自分が疲れて見える...。

自分の心と身体を見つめてみましょう

女性の社会進出が進むいま、家事や育児だけでなく仕事も両立する女性は増加しています。

日々誰かのために奮闘し、家庭に社会に貢献する女性は美しい。
だけど、自分を見つめることを忘れていた。
最近こんな顔していたんだ...。

忙しい日々を過ごしている中で、ふと見た鏡越しの自分の姿にハッとさせられたことはありませんか。
体力や健康はまだまだ大丈夫、お肌だってあの頃と変わっていないなんて思っていたけれど、時間は確実に経っているのです。

潤いを取り戻すためには保湿力

心のストレスや睡眠不足により、お肌のバリア機能は壊れていきます。
また、普段の食生活の乱れも肌荒れには大敵。お肌は心や体の鏡なのです。

けれど、日中は忙しく、なかなか食にこだわる時間はありません。
だからこそ、寝る前の数分間お肌を労わることで一日をリセットしてゆっくりと肌を休めてあげることが重要なのです。

乾燥からお肌を守るためには、保湿が何より欠かせません。
日々のケアで高保湿なバリア機能を作ることで乾燥した外気の中でも透明感のある潤った肌が実現できます。

秋冬の乾燥からお肌を守りましょう

特に秋冬シーズンは外気の乾燥も多くなります。
室内でもエアコンの利用により乾燥し、同時にホコリや汚れも付着してしまいます。

寒くなる季節は、より一層の保湿をお肌は必要とし求めています。

乾燥した肌は水分を出そうと頑張るため、肌表面にベトベトとした皮脂を出してきます。
乾燥から身体を守る行動といえるでしょう。

これを私たちは脂性も肌だと勘違いしてしまいがちですが、実は乾燥こそが肌荒れやベトベトの原因なのです。

触れた肌はベトベトしている、だけど笑うなどして肌を動かしてみると動きに滑らかさがなくパリパリしているような気がする。そんな敏感肌が季節の変わり目には増えていきます。

保湿を心掛け、今からアンチエイジング

保湿力が高く潤った肌は、もちもちとしていて小じわやたるみはありません。

乾燥で肌がカサカサとすることで、肌にしわが帯び、重力に負けた状態となるため、口もとや目じりが下がり、老けた印象を与えてしまうのです。

保湿こそがお肌を立て直す第一歩であることは事実です。
寝る前の数分間のお手入れから保湿を意識していきましょう。

保湿のお手入れステップ

健康で若々しくしなやかな肌作りは日々のお手入れが欠かせません。
夜洗顔後の肌は、洗顔料により必要以上に皮脂をとってしまいがちなのです。

肌の潤いを保つには、皮脂と水分がバランスよく共存することが大切です。

保湿力の高い化粧水でたっぷりと水分を巡らせ、必要な栄養を与えてあげることでハリや透明感を出します。

仕上げにしっかりとクリームで閉じ込めることで、まさに水分や栄養を保つ保湿ができるのです。
保湿力を高め若々しいお肌を維持しましょう。

-スキンケアのコツ

Copyright© アヤナス口コミ 敏感肌に人気のスキンケアを徹底レビュー! , 2017 AllRights Reserved.